Notice: YARPP_Widget で呼び出された WP_Widget のコンストラクターメソッドはバージョン 4.3.0 から非推奨になっています。代わりに
__construct()
を使ってください。 in /home/mojitark/www/wordpress/wp-includes/functions.php on line 3893

Notice: convert_to_screen(), add_meta_box() が誤って呼び出されました。Likely direct inclusion of wp-admin/includes/template.php in order to use add_meta_box(). This is very wrong. Hook the add_meta_box() call into the add_meta_boxes action instead. 詳しくは WordPress のデバッグをご覧ください。 (このメッセージはバージョン 3.3.0 で追加されました) in /home/mojitark/www/wordpress/wp-includes/functions.php on line 4138

Notice: convert_to_screen(), add_meta_box() が誤って呼び出されました。Likely direct inclusion of wp-admin/includes/template.php in order to use add_meta_box(). This is very wrong. Hook the add_meta_box() call into the add_meta_boxes action instead. 詳しくは WordPress のデバッグをご覧ください。 (このメッセージはバージョン 3.3.0 で追加されました) in /home/mojitark/www/wordpress/wp-includes/functions.php on line 4138
神様の力を借りる?占い歌のはじまり | cielostyle
Notice: get_currentuserinfo の使用はバージョン 4.5.0 から非推奨になっています! 代わりに wp_get_current_user() を使ってください。 in /home/mojitark/www/wordpress/wp-includes/functions.php on line 3830

日々の生活にワンランク上のハッピーをお届けするWEBマガジン「シエロスタイル」
HOME >  コラム > 神様の力を借りる?占い歌のはじまり

神様の力を借りる?占い歌のはじまり

2014年9月15日
コラム,占いプチコラム


Notice: is_comments_popup の使用はバージョン 4.5.0 から非推奨になりました。代替は用意されておりません。 in /home/mojitark/www/wordpress/wp-includes/functions.php on line 3833


何かものを選ぶときに「どちら(どれ)にしようかな、天の神様の言うとおり」という歌を使ったことありますよね?

この続きの詞について

「なのなのな、鉄砲撃ってバンバンバン」

「なのなのなすびの柿の種」

「裏の神様の言うとおり」

「ひよこのお散歩…」

など、地域によってかなりバリエーションがあります。

これは歌詞にもあるように、もともとは“神様”の力を借りる占いの歌だったと考えられます。

それが神事に携わる人々の間で詠唱として広まり、地域の信仰に合わせたり、あるいはその土地の子どもたちにとって違和感のない言葉に置き換わったりするなかで、多くのバリエーションが生まれたようです。

ちなみに“裏の神様”は“おら(自分たち)の神様”という意味で、地域特有の氏神様などを指していると思われます。

「柿の種」や「鉄砲」といった詞が入っている理由としては、占い歌においては、強いもの・生命力のあるものを取り入れることが多いから。

鳥取県などで歌われている“赤豆・青豆・黄色豆”や、福島県などで歌われている“赤豆・白豆・天の豆”が好例でしょう。

畑作時代、豆や雑穀は生命力を象徴するものだったので、色豆は占いによく出てきます。

また、擬音でリズムをつけるのは「わらべうた」の特徴。

鉄砲とセットになっている“バンバンバン”や、関西に多く見られる“プップップッ”など、子どもが親しみやすい音は、広い範囲で使われているようです。