Notice: YARPP_Widget で呼び出された WP_Widget のコンストラクターメソッドはバージョン 4.3.0 から非推奨になっています。代わりに
__construct()
を使ってください。 in /home/mojitark/www/wordpress/wp-includes/functions.php on line 3894

Notice: convert_to_screen(), add_meta_box() が誤って呼び出されました。Likely direct inclusion of wp-admin/includes/template.php in order to use add_meta_box(). This is very wrong. Hook the add_meta_box() call into the add_meta_boxes action instead. 詳しくは WordPress のデバッグをご覧ください。 (このメッセージはバージョン 3.3.0 で追加されました) in /home/mojitark/www/wordpress/wp-includes/functions.php on line 4139

Notice: convert_to_screen(), add_meta_box() が誤って呼び出されました。Likely direct inclusion of wp-admin/includes/template.php in order to use add_meta_box(). This is very wrong. Hook the add_meta_box() call into the add_meta_boxes action instead. 詳しくは WordPress のデバッグをご覧ください。 (このメッセージはバージョン 3.3.0 で追加されました) in /home/mojitark/www/wordpress/wp-includes/functions.php on line 4139
愛情運がトップクラスに!はくちょう座κ流星群が連れてくる恋愛の追い風を見逃すな! | cielostyle
Notice: get_currentuserinfo の使用はバージョン 4.5.0 から非推奨になっています! 代わりに wp_get_current_user() を使ってください。 in /home/mojitark/www/wordpress/wp-includes/functions.php on line 3831

日々の生活にワンランク上のハッピーをお届けするWEBマガジン「シエロスタイル」
HOME >  スピリチュアル > 愛情運がトップクラスに!はくちょう座κ流星群が連れてくる恋愛の追い風を見逃すな!

愛情運がトップクラスに!はくちょう座κ流星群が連れてくる恋愛の追い風を見逃すな!

運命を変えるルートマップ8月15日~『 白鳥の送り灯篭 』

運命を変えるルートマップ


Notice: is_comments_popup の使用はバージョン 4.5.0 から非推奨になりました。代替は用意されておりません。 in /home/mojitark/www/wordpress/wp-includes/functions.php on line 3834


白鳥の送り灯篭

…お盆過ぎの流れ星として有名な「はくちょう座κ(カッパ)流星群」の到来です、灯篭流しの季節と時期が重なることから「白鳥の送り灯篭」と呼ばせて頂きましょう。
はくちょう座はあの織姫と彦星を引き合わせる「縁結び」の星ですので、この流星群は今後の健やかな恋愛を応援してくださいます。天へと消えて行く祖霊たちを見送りつつ、ご先祖様たちが安心して眠れるような素敵な恋をしましょうね。

17日:下弦の月( おうし座)
…牡牛座の高い美意識を利用すれば魅力アップも可能。
17日&18日:はくちょう座κ流星群
…はくちょう座は「縁結びの星」。恋を応援してくれる。
18日:金星と木星が大接近
…愛情面は豊かに、幸運が舞い込む。

下弦の月は軌道修正に最適!

下弦の月は、物事の整理や、新月に始めたことの軌道修正に適す、ちょっとした節目の月となります。

この度の月が位置する牡牛座は五感が優れる星座ですから、まずは五感が喜ぶことやものを素直に感じるよう意識してみましょう。

すると、自分が心地いいと感じるものとそうではないものが自然と分かってくるはずです。

その感覚をあなたの生活の中に落とし込み、心地よくないものを手放して行ければ、あなたのライフスタイルはよりシンプルに整理できることでしょう。

また、牡牛座は金銭面のしっかりした星座ですから、牡牛座の下弦の月では金銭面を見直すのがおすすめ。

その他にも、牡牛座の持つ高い美意識と下弦の月が持つ解放のエネルギーを併せて利用すれば、ダイエットだって順調に進められるのです。

牡牛座は目標を定めればコツコツと努力できる星座ですから、目標とする体型のモデル写真などを目につく場所に貼り、常に意識しましょう!

※反対に、牡牛座は目標が定まらないと、まるで牧場でのんびりとすごす牛のように動きがゆっくりになることもありますので、やると決めたら目標もしっかり定めておいた方がいいでしょう。

あなたの魅力をUPすることで、この度やってくる愛情運UPの流れに上手く乗っていけますよ。

はくちょう座は縁結びの星

17日から18日にかけて夜空を彩るのは、はくちょう座κ(カッパ)流星群です。

はくちょう座の別名はデネブ・・・これは織姫のベガと彦星のアルタイルと併せて「夏の大三角」と言われる有名な星ですね。

はくちょう座は、天の川の両端と両端を繋ぐように、その大きな翼を拡げます。

これは織姫と彦星が天の川を渡るための橋となるのです。

1年に1回しか会うことを許されない恋人同士を引き合わせる重大な役目を担っているのですね。

このため、デネブは別名、「縁結びの星」と呼ばれています。

また、ギリシャ神話ではこんな話があります。

絶世の美女である王妃レダ(ギリシャのスパルタ王の奥様)に、惚れ込んだ大神ゼウスは、どうしても彼女に想いを告げたいと愛の女神アフロディテに協力を求めます。

はくちょう座は大神ゼウスが化身した白鳥の姿である…と言われているのですが、アフロディーテの強力の元、白鳥の姿を利用し一計を案じたそうです。

その結果、ゼウスは見事王妃レダに想いを告げることができた&望みを叶えたのだとか。

このように、はくちょう座はあらゆる恋において味方となる星です。

はくちょう座の加護がある今、特に恋愛に関する願いを少しずつ表に出すよう行動していきましょう!

大切なのは、常に頭の中に願いが叶う姿をイメージすることです。

行動を起こして前進している中で、困難に直面し、ネガティブなイメージがよぎることもあるでしょう。

それにより、成功のイメージができなくなってしまうことも、あるかもしれません。

願いが叶う姿をイメージし続けるためには、ポジティブな思考を潜在意識下に積み上げる

望む未来には期待と同じくらい不安な感情も湧きやすいですから、そんな中で常にポジティブ思考を持ち続けることは、なかなか簡単ではありませんよね。

しかし、今回は木星と金星という幸運星のタッグによる後押しが支えてくれるので、心配はいらないでしょう。

愛情運がトップクラスに

金星は「愛と美」を象徴する星で、五感が司る感覚全てと愛情を司る星です。

愛のヴィーナスと言う呼び名は有名ですよね。

そして、木星は「拡大と発展」を象徴する星で、寛容さ、幸運、楽観性、チャンスや援助を意味することから、一般的に幸運星と言われます。

この二つの惑星の大接近で、私たちの運気は非常に前向きなものへと変化します。

ポジティブな思考・感情が湧きやすくなりますので、少し嫌な事があったとしてもくよくよ悩んだり、それを理由に立ち止まる事はしないでしょう。

これまでなんとなく気分が盛り下がっていると感じていた人は、深く沈んでいた心が、ふわりと浮かび、光がさすような、何とも言えない感覚を味わうかもしれません。

この時期には人気運も上がり、心には純粋な愛情が湧くので、私たちの愛情運はぐんぐん上昇するのです。

ただ、金星の持つ美意識は高価なものや五感に心地いいもの(上質なサービスや癒しの時間など)を欲します。

木星の楽観主義と重なり、娯楽などでついついお金を使い過ぎることもありそうですね。 深刻になるほどではありませんが、多少の自制は必要かもしれませね。

実は恋愛運と同様に金運も上がります。

金運が上がる=仕事運が上がると言う事ですので、金運か恋愛運か、どちらかに狙いをはっきりさせておくといいでしょう。

 

さて、このあとに訪れる星回りも非常に幸運なものが待っています。

例えるならば、「棚からぼた餅」!

そんなな思いがけないラッキーに恵まれやすい時期となりそうです。

 

次回の更新は8月20日(水)です!

どうぞお楽しみに♪